フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 【プラネ】東北関東大震災の影響~仙台市天文台~ | トップページ | 【彗星】小惑星(596)シャイラ 初捕捉 »

2011年3月20日 (日)

【機材】赤道儀のピリオディックモーションエラー

Zure

修理したミードLX200の、第2回テスト撮影を3月18日に行ないました。
またも薄曇の中なので、基本的なcheckのみです。

上の画像は、f=2000mm直焦点、EOS KissX3による30秒露出(ノータッチガイド)
の結果です。ステライメージver.6を使い、ピクセル等倍までズームアップしてます。

ピクセル等倍に拡大すると、約12ピクセル=約6秒角の、
赤経方向のガイドエラーがあることが分かります。
ウォームナットによる、ピリオディックモーションエラーと想定しています。

まぁビクセンの新しいアトラクス赤道儀「AXD」でも、広告には「追尾精度±4秒」
と書いてあるくらいですから、LX200も優秀な方だと思いましょう。

まだ
 ・Periodic error correction機能を、もっと学習させる
 ・露出時間を減らす (EOS Kiss X3に変えたので、感度が十二分に余る)
ことで、もっと星を点像に写すことが出来るでしょう。
そもそもカメラを、800万画素から1500万画素に変えたのですから、
ピクセル等倍にアップすると、拡大率が上がってアラが見えるのですね。

赤緯方向のずれはほぼ無いので、極軸合わせもまずまずOKと見なします。
よってあとは彗星観測あるのみ!(^^)

« 【プラネ】東北関東大震災の影響~仙台市天文台~ | トップページ | 【彗星】小惑星(596)シャイラ 初捕捉 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1174117/39301516

この記事へのトラックバック一覧です: 【機材】赤道儀のピリオディックモーションエラー:

« 【プラネ】東北関東大震災の影響~仙台市天文台~ | トップページ | 【彗星】小惑星(596)シャイラ 初捕捉 »