フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

【ブログ】ざなっくのベランダ天文台&観望会 3周年!

このブログは2009年2月から始めたので、丸3年が経ったことになります!

最初は「僕にブログなんて続けられるのかな~?」と思いながらも、
あくまで天文に限った話題に絞り、その日記をつけるイメージで書いていたら、
もう3年も経ってしまったというのが、今の感じです。

その間、おかげさまでアクセス数は2万を越えました。
いつも見に来て下さる皆様、ご愛読ありがとうございます。

またのんびりマイペースですが、撮影&画像処理技術を習得し、
彗星の位置測定が安定して出来るように、頑張ります。
観望会の方も、もちろん楽しく企画します!

今朝の相模原市は大雪でしたが、帰り道には星空が広がりました!☆
オリオンと冬の大三角形、西には月と木星、東には火星が見えました。
いつもより1日多い今日は、雪も星も楽しめました!

2012年2月26日 (日)

【天体写真】オリオン大星雲の画像処理再び

3s

先週のオリオン大星雲の写真を、もう一度ゼロから処理しなおしてみました。

前回はステライメージで元画像を開く際に、「現像あり」で開いていました。
今回は「現像なし」で開き、コンポジット後にデジタル現像処理を好みで
やってみたものです。

また前回に加えて、使える15秒露光×6枚の写真も、合成に追加しました。

おそらく現在の撮影システムでは、最も淡い星雲や暗い恒星まで
写せていると思います。
でも残念ながら、私が目標としている淡い星雲まで写すには、
至っていないです。まぁここまで相模原市から撮れれば、上等としますか。(笑)

ということで、この撮影スタイルでどんどん彗星や星雲星団を撮っていきたい
と思います。
あいにくこの週末は天候が悪かったですが、次の晴天が楽しみです!(^^)

2012年2月19日 (日)

【天体写真】久々のオリオン大星雲

S

天候と休日の折り合いがついて、およそ1ヶ月ぶりにベランダ天文台が稼動しました!

この期間は長かった~。星空の美しい大好きな冬、でも忙しくて向き合えない寂しさに、やきもきしました。。。。

やはり冬と言えばオリオン大星雲!
この晴天ならば撮るっきゃないでしょとばかりに、かねてからやりたかった「段階露光撮影」をやってみました。今回は・・・・

2秒露光 × 8枚
4秒露光 × 6枚
8秒露光 × 9枚
15秒露光 × 5枚
30秒露光 × 3枚

というように、露光時間を変えながら多数撮って、あとで「加算」で画像処理したものです。
・・・・といっても、今回は軽く画像処理をしただけ。
まだ別に15秒露光が40枚ほど撮ってあるので、それも後日加算します。
画像処理の仕方も、もっともっとやることはあるはずなので、まだまだ後日楽しめます。

Meade LX200-20 with F6.3レデューサー (焦点距離1260mm)
Canon EOS Kiss X3、ISO感度12800、カメラ内ダーク減算

今回、レデューサー有り、感度最大、露光時間最長30秒ということで、
どんな明るさのヒストグラムになっているかというと、下図参照下さい。
14bit RAW=16383段階あるうち、バックグラウンドの夜空の黒が30~40%の
位置にあるので、まずまず十分な露光が出来ていると考えています。

つまり、相変わらず私は
 ・どうせ夜空が明るいなら、露光時間は短くて良い。
 ・短時間露光で、ノータッチガイドに徹する。
 ・よって、ガイド鏡やオートガイド装置は使わない。(買えないとも言うが・・・・)
 ・多数撮影して、あとでコンポジットする。ガイドエラーのコマは使わない。
という作戦で、今後も天体写真を進めてみます。
どこまで通じるモノだか不安ですが・・・・。光害カットフィルターくらい買っても
良さそうですが、そうすると露光時間を延ばす必要があるので、
今のシステムではダメですね。まぁもう少し、このスタイルで頑張ってみます(^^)

オリオン大星雲を仕上げたら、次はどんどん彗星撮っていきます!

Photo

2012年2月 7日 (火)

【観望会】「月と星々を見る観察会」は成功!

Img_9971

ブログアップデートが大変遅くなってしまいました。
私が主催の観望会は、晴天に恵まれて成功となりました!

ただインフルエンザが流行しているので、欠席された方が多く、お客様は全部で6名様でした。

特に嬉しかったのは、初めて来ていただいた方が1名様いらっしゃったことです。ポスターを見て来て下さったとのことなので、作った甲斐があります!

とても寒い寒い夜でしたが、月面と、欠けた金星、ガリレオ衛星をお供に連れた木星が、よく見えて、喜んでいただけました。オリオン大星雲も見てもらえました!

さて今回は自分の携帯電話のカメラで、望遠鏡で見えている月を撮ってみました。
(カメラに望遠鏡を覗かせるこの撮り方を、コリメート撮影といいます)
下に貼り付けた月面がそれです。もちろん画像処理無しです。
携帯のカメラとはいえ、なかなか綺麗に写っていますでしょ。(^_^)

今度はちゃんと、お客様方に撮ってもらって、持ち帰ってもらおうっと。

Sh3i0121 

さて次回の私主催の観望会、時期は未定です。
土星が見える頃が良いかな?それではだいぶ先になっちゃいますね。

個人で小さく主催するスタイルは、だいたいマスターしてきましたので、
これは継続するも、もうちょっと違ったスタイルも試したいと思っています。
内容はまだヒミツです(笑)

せっかくの趣味ですから、楽しいことをしましょう!!!(^o^)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »