フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

【彗星】第42回 彗星会議in大分 レポート(その4)

S41

彗星会議の2日目は、いい天気で始まりました!別府湾がキレイ!

楽しく朝食をとったあと、これまた興味深い「分科会」になります。
どれも興味深いのですが、
 ・撮影と画像処理、CCD撮像
 ・軌道計算と位置観測
が合同の分科会になったので、私は迷わずここに参加しました。(^^)

やはり冷却CCDを使って観測される第一線の方々が多いのですが、
最近はやはり一眼デジカメを使って観測される方も出てきました。
議論の結果、注意を払って処理すれば、デジカメでも観測写真に
なりうるということになりました。
一眼デジカメしか持っていない私としては、あ~良かった、安心しました(笑)

デジカメに限りませんが、やはりポイントは、ダークやフラットの処理を
キチンとして、「鑑賞に値する美しい写真」が「測定しやすい写真」という
ところでした。基本を押さえれば、デジカメも冷却CCDに近づくことが出来る
というわけですね。

その後の講演で印象深かったのは、ロンドン大学からやってきた
ジョーンズ博士とラマンジョーロー氏の「イオンの尾の観測」です。
S42
イオンテイルの写真を分析することで、太陽風の状況について知ることが
出来るというものでした。
それには、多数の写真が必要で、日本のアマチュアにも参加を呼びかけて
下さっています。アマチュアが貢献出来るのはいいことですね。
URLは、
http://www.mssl.ucl.ac.uk/planetary/sites/comet-images/index.php
のようです。

S43

こうして楽しい彗星会議は、あっという間に終わってしまいました。
今回学んだことを大切にして、来年の彗星会議になる前に、
もっと撮影と観測をしておきたいと思います!

でもホント、人の輪が広がるのはいいことですね~(^^)

2012年6月24日 (日)

【彗星】第42回 彗星会議in大分 レポート(その3)

42cometoita

Dr.阿部さんの記念講演の次は、全員での写真撮影です。
別府湾をバックに、いい写真を撮っていただきました。
(私はどこに写っているか、分かりますか?)

定例の研究発表会は4件、どれも興味深い内容でした。
 ・2011年の彗星発見・観測のまとめ
 ・2011年主な彗星の光度変化
 ・リモート望遠鏡を用いた彗星観測
 ・クロイツ群に思う
多数の彗星たちが話題に登場し、トレンドも分かりました。
クロイツ群のお話は、特に興味深かったです。

S36
S37
S38

立派な温泉や豪華な夕食の間も、絶えずいろんな方々とお話出来ました。
今回は大分なので、初めてお会いする九州地方の方々も多かったです。

夕食での彗星カルトクイズはなかなか難しかったけれど、とても面白かったです。
私は景品に「日食Tシャツ」をいただきました。アストロアーツさんに、感謝です。

S39

ちょっとだけですが、ロンドン大学のジョーンズ博士とラマンジョーロー氏
ともお話することが出来ました。(^^)

S40

宴会の後は、一番重要な2次会です!「酔星会議」とも言います(笑)
これも夜遅くまで、関東地方メンバーで語り合ったり、
軌道計算と暦の話を伺ったり、話題はとても尽きませんでした。

私のやっている、一眼デジカメによる彗星観測の話や、
その画像を用いたAstrometricaによる位置測定についても、
相談にのっていただきました。やっぱり第一線で観測していらっしゃる方々
から受ける刺激は、とても大きなものがあります。
夜遅くまでお話は続きました。
あ~、やはり早く自分の観測スタイルを磨き上げたいと思いました。

翌朝、2日目の様子は次回のブログにて紹介します!

2012年6月10日 (日)

【彗星】第42回 彗星会議in大分 レポート(その2)

Img_6181

今回の目玉の一つは、私の高校時代からの先輩であり、
現在は台湾にて天文学者をされている、Dr.阿部新助さんの講演です。

「彗星・小惑星・流星の最前線」という題で、ご自身の関わった
はやぶさプロジェクトなどについて、1時間半もの熱演でした。

次から次へと話題が尽きず、
ひとつ上の先輩がこうして世界を飛びまわって活躍されている姿に、
とても感動しました。

Img_6202

 ↓記念講演のトップ画像
Img_6190

 ↓阿部さんが使っている天文台
Img_6194

 ↓彗星からの揮発は、一様では無いとのスライドImg_6195

 ↓最近多くなってきた、スカイサーベイの成果と各望遠鏡Img_6196

 ↓阿部さんも参加している、パンターズサーベイ望遠鏡Img_6197

 ↓阿部さんは、はやぶさの開発に深く関わっていらっしゃいます。Img_6198

私の彗星会議レポートは、まだまだ続きます(^^)      

2012年6月 4日 (月)

【彗星】第42回 彗星会議in大分 レポート(その1)

Dsc_0085

昨年は震災の余波で彗星会議欠席でしたので、2年ぶり7回目となる参加です。

今回は別府湾を望む、大分県日出町の豪華ホテルが舞台です。
久々の飛行機の旅です。
やっぱり旅はいいですね~私を元気にしてくれます!

で、内容はといいますと・・・・それはまた次回のブログ アップデートをお楽しみに!
(って、なんて短いブログじゃい!←自分でツッコミ)

Dsc_0088

2012年6月 1日 (金)

【彗星】第42回 彗星会議in大分 に行ってきます!

さぁて、金環日食の興奮も冷めやらない中、大好きな彗星会議の季節になりました!
まだ金環日食の写真を全然整理出来ていないですが・・・・(^^;

こちらが、URLです。
http://www.oct-net.ne.jp/~myss/cometoita.htm

彗星会議は、レベルの高い彗星ファンたちが、いっぱい集まる会議です。
普段なかなか彗星観測を出来ていない私ですが、いろんな方とお話し出来るので、
大変勉強になりますし、向上心も上がります!

今年は大分ということで、空路で向かうことにしました。
飛行機の旅も久々で、楽しみです。

今年の彗星会議での記念講演者の一人は、台湾國立中央大學の阿部新助先生です。
実は阿部さんは、私の高校で同じ天文部に所属した1つ上の先輩であります。
また大学時代は、大学天文連盟として同じ仲間でした。

私は天文は趣味にしてしまいましたが、阿部さんはプロの天文学者になりました。
人生いろいろ、面白いですね。
お会いするのは久々なので、一緒に飲みながら語れるのを楽しみにしています。

明日は早朝から旅立ちます!
彗星会議もいいですが、旅もいいですね~!ココロ踊ります!(^^)

彗星会議後の私のブログは、当面彗星会議ネタになります(笑) お楽しみに。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »