フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 【星見】素晴らしい沖縄!ただ星景写真は撮れず・・・・ | トップページ | 【天体写真】Second Shot by インターネット望遠鏡iTelescope.Net »

2012年8月11日 (土)

【天体写真】First Light of インターネット望遠鏡iTelescope.Net

M33

この画像は一体何の写真でしょう!?
実は、さんかく座の銀河M33のガイドエラーの写真です。(^^;

インターネットレンタル望遠鏡というものが、だいぶ世の中に浸透して
きたご時世になりました。ようやく私も、iTelescope.Netという大手団体?の
アカウントを本日取得して、ファーストライト撮影をしてみたわけです。

ファーストライトは、何故かガイドエラーが多発してしまいました。
ちゃんと撮るためには、これから使い方をしっかり学ぶ必要がありそうです。

使った望遠鏡は、Telescope3と呼ばれるタカハシのTOA-150屈折望遠鏡、
カメラはカラー冷却CCD(1600×1200pixels、冷却温度-10℃)です。
もちろん自動導入装置付きで、おまけにオートフォーカス付きです。
こんなスゴイ機材が、一番エントリー用として用意されているのですから、
とても驚きです。下の写真は、私がTelescope3を使っている様子です。
ちゃんとユーザー名に私の名前が出ています。

Telescope3

そうそう、撮影地はアメリカのニューメキシコ州です。
月明かりがありましたが、全天カメラでは右端に天の川、中央にペガサスの
四辺形が見えます。いい夜空ですね~。これを利用出来るのだからスゴイ!

Allskycam

我がベランダ天文台(Meade LX200-20+Canon EOS kiss X3)は健在ですが、
なにぶん日本の悪天候と、仕事に追われる日々を考えると、稼働率は
とても低くなっているのは認めざるを得ません。

ブラウザさえあれば、最先端の機材と最高の夜空を手に出来るのは、
忙しいビジネスマンには良い選択肢なのかも知れません。

もちろんこのサービスは有料でして、少ないお小遣いの中では、
そうバンバン写真を撮るわけにもいきません。でも活路はありそうです。

少しずつ使ってみて、またレポートを書きたいと思います!
彗星観測にも使えることでしょう!(^^)

« 【星見】素晴らしい沖縄!ただ星景写真は撮れず・・・・ | トップページ | 【天体写真】Second Shot by インターネット望遠鏡iTelescope.Net »

コメント

ざなっくさん、こんばんは!

その2の方もあわせて拝見しました。

面白い物を見つけられたのですね。。
TOA-150に冷却CCD、しかもニューメキシコ州ですか。空気が澄んでそう。
日本での撮影が出来ないときに、良いですね。

また、休日を使えば時差の関係で眠くないときに撮影できそうですし。
また撮影されたらご紹介ください。

Amemaさん、こんにちは。

はい、実はこのインターネット天文台は、
彗星分野においては活用されている方が多いのです。
ようやく私も、触ってみたというところです。

ニューメキシコは砂漠地帯でしょうし、日本から撮影出来ない時に役立つでしょうし、
時差も活用出来そうですし、いろいろ活路がありそうです。

もっと研究して、また報告いたします!(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1174117/46661147

この記事へのトラックバック一覧です: 【天体写真】First Light of インターネット望遠鏡iTelescope.Net:

« 【星見】素晴らしい沖縄!ただ星景写真は撮れず・・・・ | トップページ | 【天体写真】Second Shot by インターネット望遠鏡iTelescope.Net »