フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月20日 (月)

【星見】入笠山のマナスル山荘で見た、夏の天の川

Dsc_0169

所属する「相模原 星を観る会」の皆様と共に、行ってきましたのは、
長野県の入笠山頂上に最も近い山小屋、「マナスル山荘」新館です。

山小屋とは言っても、美味しい料理や、広いお風呂、そしてなんと
35cmシュミットカセグレン望遠鏡などもある、
天文ホテルのような、素敵な宿でした。

相模原を出発してから、山荘到着、夕食までは、大雨などひどい天気でした。
そこで夕食後は、山荘オーナー様からの天体写真解説を楽しく伺いました。
オーナー様も奥様も、ハイレベルの天文ファンでいらっしゃって、
それはそれは美しい天体写真を、いっぱい撮っていらっしゃるのです!

国立天文台のフリーソフト「Mitaka」を使った宇宙解説も、素晴らしかったです。

そのお話が終わりかけた頃、常設星空ライブカメラを見ると、なんと星空が!
オーナー様と一緒に、35cm望遠鏡のあるドームへ登ると、
見事な夏の天の川が見えました!!
いて座からはくちょう座、カシオペア座へと立ち昇る、天の川です!!

そこからは35cm望遠鏡による天体観望会です!
金色と青色のコントラストが美しい、二重星のアルビレオや、
星々が分離して立体的に見える、球状星団M13、
高倍率にしていただいて巨大な勇姿の、惑星状星雲M57
を見せていただきました。どれも感動モノです!

その後は山荘から外に出て、満天の星空を、星を観る会のメンバーと共に
楽しみました。私は持参した20cm反射望遠鏡で、惑星状星雲のM57やM27
を皆さんに見ていただくことが出来ました。
山荘の35cm望遠鏡には負けますが、ゆっくり観望を楽しみました。

もちろん、山の良い空ですから、流星もたくさん見えました!
あっという間に夜が更けていきました~。

今回はあえて天体写真は撮りませんでしたが、
その分、満天の星空を満喫出来て、本当に良かったです。(^^)
来年もまた来たいと思いました。

2012年8月12日 (日)

【天体写真】Second Shot by インターネット望遠鏡iTelescope.Net

M2

調子に乗って、今日も試してみました、iTelescope.Netによる、
球状星団M2の画像です。天頂付近だからか、今日は見事に撮れました!

細かい赤や青の輝点は、ダークノイズです。
この画像はいわゆる「撮りっぱなし」で、ダークフレーム減算処理も
フラットフレーム除算処理もしていません。

まだトライアル期間中でありまして、お金を払っていません。
本格的な画像処理は、お金を払ってからということになります。

お金の話が出ましたので実際にかかるコストですが、ずばりこの望遠鏡
(タカハシ15cm屈折+冷却カラーCCD)では、露出時間1分あたり
約1オーストラリアドル(約83円)です。この写真は10分露出なので・・・・。
まぁ、それなりのお金がかかりますね。

でも以下写真のような満天の空と、高価な機材を考えると、
納得出来る金額のように思えます。
この夏休みに、少しだけお金を払って、どれくらい使えるものか検討して
みたいと思います。ほんの少しだけですが・・・・(笑)

Allskycam

2012年8月11日 (土)

【天体写真】First Light of インターネット望遠鏡iTelescope.Net

M33

この画像は一体何の写真でしょう!?
実は、さんかく座の銀河M33のガイドエラーの写真です。(^^;

インターネットレンタル望遠鏡というものが、だいぶ世の中に浸透して
きたご時世になりました。ようやく私も、iTelescope.Netという大手団体?の
アカウントを本日取得して、ファーストライト撮影をしてみたわけです。

ファーストライトは、何故かガイドエラーが多発してしまいました。
ちゃんと撮るためには、これから使い方をしっかり学ぶ必要がありそうです。

使った望遠鏡は、Telescope3と呼ばれるタカハシのTOA-150屈折望遠鏡、
カメラはカラー冷却CCD(1600×1200pixels、冷却温度-10℃)です。
もちろん自動導入装置付きで、おまけにオートフォーカス付きです。
こんなスゴイ機材が、一番エントリー用として用意されているのですから、
とても驚きです。下の写真は、私がTelescope3を使っている様子です。
ちゃんとユーザー名に私の名前が出ています。

Telescope3

そうそう、撮影地はアメリカのニューメキシコ州です。
月明かりがありましたが、全天カメラでは右端に天の川、中央にペガサスの
四辺形が見えます。いい夜空ですね~。これを利用出来るのだからスゴイ!

Allskycam

我がベランダ天文台(Meade LX200-20+Canon EOS kiss X3)は健在ですが、
なにぶん日本の悪天候と、仕事に追われる日々を考えると、稼働率は
とても低くなっているのは認めざるを得ません。

ブラウザさえあれば、最先端の機材と最高の夜空を手に出来るのは、
忙しいビジネスマンには良い選択肢なのかも知れません。

もちろんこのサービスは有料でして、少ないお小遣いの中では、
そうバンバン写真を撮るわけにもいきません。でも活路はありそうです。

少しずつ使ってみて、またレポートを書きたいと思います!
彗星観測にも使えることでしょう!(^^)

2012年8月 9日 (木)

【星見】素晴らしい沖縄!ただ星景写真は撮れず・・・・

Img_0746s

この2泊3日は、3度目となる沖縄旅行をしてきました!
大好きな南の島で、海や魚たちと、たくさんたわむれてきました♪

旅行直前は台風11号が沖縄に接近したので、
旅行中止になるかもと気をもみましたが・・・・
結局、3日間とも傘の出番は無く、天候にはすっかり恵まれて、
しっかり日焼けして帰ってきました。(^^;)

肝心の天体観測は・・・・夜になると雲が広がって、
デジタル一眼レフカメラと三脚による星景写真を
予定していたのに、2泊共にダメでした。残念。。。

流行の比較明合成で、明るいリゾートホテルと星空とを
一緒に写せたら良かったのですが。。。
南国は晴れ間が安定しないのでしょうか?
上の写真は、日中のホテルと浜辺の様子です。

まだ見ぬ南天の満天の星空、いつか見てみたいです!(^^)
(下の写真は、海中で見たクマノミです!)

Img_0937s

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »