フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 【彗星】C/2012 K5 リニア彗星などをiTelescopeで撮影しました | トップページ | 【彗星】C/2011 L4 パンスターズ彗星の事前検討 »

2013年1月 6日 (日)

【機材】憧れのタムロンのサンニッパをGet!!

Img_1977s

お正月早々、とても景気のいい話です♪

タムロンの望遠レンズ、焦点距離300mm F2.8(通称サンニッパ)を
ヤフオクで格安で競り落としました。
当時の定価は37万円もする、大変高価で高性能なレンズです。
しかし私の少ないお小遣いでも分割払いをすれば(笑)、
十分買える値段で落札しました。
http://www.tamron.co.jp/data/a2-lens/60b.htm

格安の理由は、だいぶ使い込んでいるからとのことでした。
まぁキズだらけといえばそうなのですが、個人的には「キズより性能」
なので問題ありません。
それよりも使い込まれた感じが逆にカッコイイとさえ思います(^^)

↓バーニア(副尺)が貼り付けられているあたりが通ですね。Img_1978s

もちろん、1984年発売のこのレンズですから、ピント合わせは
オートフォーカスではありません。
手でフォーカスリングを回し、目で見てピントを合わせます。
でも天文が主な用途ですから、これはそんなに不便ではありません。
(望遠鏡と同じ仕組みですから。)

それよりも前群に2枚の特殊低分散ガラスを使用した、
なんとも贅沢な設計のレンズによる星像が楽しみです。
我が家のデジタル一眼レフカメラ(Canon EOS Kiss X3)と
組み合わせたときにどう写るか、星像に青にじみが出ないか、
写野周辺像はどうか、わくわくドキドキです。次の晴天の夜空が楽しみです♪

これを買った目的はもちろん、今年やってくる二つの大彗星、
パンスターズ彗星とアイソン彗星を撮るためです。
今の観測スタイルである「ミードLX200-20+F6.3化レデューサー」では、
画角が狭過ぎるからです。
尾が300mmレンズの画角をはみ出すような、大彗星を期待したいです(^^)。

しかしこの、直径が100mmを超えるレンズはど迫力ですね~!素晴らしい!

Img_1979s

« 【彗星】C/2012 K5 リニア彗星などをiTelescopeで撮影しました | トップページ | 【彗星】C/2011 L4 パンスターズ彗星の事前検討 »

コメント

ざなっくさん、本年もよろしくお願いします。

しかし、すごいレンズを入手されましたね。
EDが2枚で、レンズ径が10cmを越えるのですか。
また撮影されたら画像見せてくださいね。

Amemaさん、いつもコメント、ありがとうございます。
こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。

とても古いですが、とても優秀なレンズのはずです。
試写してみないと、なんとも言えませんが・・・・・。
古いレンズとデジカメの組み合わせなので、
青ハロが出るのが心配です。

でもその時は、画像処理でなんとかしてみます。
例の「フラットエイド」の出番です(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1174117/48628287

この記事へのトラックバック一覧です: 【機材】憧れのタムロンのサンニッパをGet!!:

« 【彗星】C/2012 K5 リニア彗星などをiTelescopeで撮影しました | トップページ | 【彗星】C/2011 L4 パンスターズ彗星の事前検討 »