フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 【彗星】C/2011 L4 パンスターズ彗星の事前検討 | トップページ | 【星見】自宅からのカノープスチャレンジ!撮影成功! »

2013年1月18日 (金)

【天体写真】サンニッパでのファーストライトはM42

Img_2002s

憧れのサンニッパこと、タムロン 300mm F2.8 望遠レンズを手に入れた
最初の撮影天体は、もちろんM42 オリオン大星雲です!

一枚目の写真は、EOS KissX3 ISO400、露光時間30秒、絞りF2.8です。
ダーク補正だけしてありますが、フラット補正もコンポジットもしていません。

とにかく明るいレンズなので、光害のあるこの相模原から撮るには
感度が低くてよいことが良く分かりました。
つまり、必然的に画質がぐっと良くなります。
コンポジットをする必要が無いほどです!

ただF2.8の絞り開放のままですと、よく見ると以下の写真(ピクセル等倍)
のようにいびつな星像が出ることが分かりました。
ガイドミスではありません。スケアリングが悪いのかもしれません。

Img_2002t

ということで、下の写真のように、露光時間60秒、絞りF4.0と
1段絞っても撮ってみました。

Img_2003s

Img_2003t

一段絞るとどうでしょう、素晴らしいシャープな星像になりました!
周辺減光も分からないほどです。申し分無い、素晴らしい性能です!! 

今回は、以下の写真のように、Meade LX200-20の背中にサンニッパを
載せて撮影しました。サンニッパは改めて大きいことが分かります。
これからこの組み合わせで、どんどん天体写真を撮っていきたいと思います♪

ただ、3月のC/2011 L4 パンスターズ彗星は、我がベランダ天文台から
見えない西の空に輝きます。
そこで登場するのが、まだ開封していない秘密道具です♪まだ秘密(笑)

Img_6768e

« 【彗星】C/2011 L4 パンスターズ彗星の事前検討 | トップページ | 【星見】自宅からのカノープスチャレンジ!撮影成功! »

コメント

ざなっくさん、こんにちは!

新兵器で撮影されたM42の画像、綺麗ですね。
1段絞ってたくさん撮影してコンポジットすれば、淡いところまで結構写るのでしょうね。

サンニッパの威力すごいですね。
またLX200に搭載しているところもかっこいいですね!
またいろいろな画像を見せてくださいね。

書き忘れました。

秘密兵器も楽しみですね。なんでしょうか。
お披露目を楽しみにしています。

Amemaさん、こんにちは。

年代モノのレンズでしたので、青ハロが出るなどいろいろ苦しいところも
あるのだろうなと思っていたのですが・・・・。
とてもいいレンズに出会えました♪

やっぱり市街地からは、コンポジットすればもっと写りが良くなるでしょうか?
すぐに試してみたくなってしまいます(^^)

秘密道具は、開封してみました!
小さく軽いですが、きっと活躍してくれると思っています(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1174117/48823076

この記事へのトラックバック一覧です: 【天体写真】サンニッパでのファーストライトはM42:

« 【彗星】C/2011 L4 パンスターズ彗星の事前検討 | トップページ | 【星見】自宅からのカノープスチャレンジ!撮影成功! »