フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 【天体写真】土星の拡大撮影のテストのテスト・・・・ | トップページ | 【天体写真】初の月面の拡大撮影(RegiStax6処理) »

2014年5月 4日 (日)

【星見】新潟であおぎ見る、火星と、夫婦星

Img_3737es

旅先でのワンショットです(^-^)

EOS Kiss X3(ISO 3200, 15秒露光)+18mm F3.5

写真に写すと街明かりは多少気にはなるものの、
相模原の夜空と比べると比較にならないほど暗く澄んだ夜空です!

うしかい座のアルクツールスは、日本名では「麦星」として、
おとめ座のスピカは、日本名では「真珠星」として、呼ばれます。

二つ合わせて、「夫婦星」とも呼ばれる星々です♪

« 【天体写真】土星の拡大撮影のテストのテスト・・・・ | トップページ | 【天体写真】初の月面の拡大撮影(RegiStax6処理) »

コメント

ざなっくさん、こんばんは!

帰省お疲れ様でした。
15秒でこれだけ写るのですか。肉眼でみてもきれいな星空を楽しまれたのではないでしょうか。天の川は見えましたか?

Amemaさん、こんばんは!

お恥ずかしい写真ですが、微光星の写り方が、東京神奈川の市街地とは違うと思います!
天の川は見えなかったのですが、肉眼での星空を楽しむことが出来ました(^^)

その雰囲気だけでもお伝え出来たなら、よかったです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1174117/56060627

この記事へのトラックバック一覧です: 【星見】新潟であおぎ見る、火星と、夫婦星:

« 【天体写真】土星の拡大撮影のテストのテスト・・・・ | トップページ | 【天体写真】初の月面の拡大撮影(RegiStax6処理) »