フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月23日 (日)

【星見】夏休みの勢いのまま、宮ヶ瀬で星見!

Img_2343es

かるーく、夜から朝にかけて、宮ヶ瀬ドライブしてきました!

雲が多くて、写真撮影ってところまでは至りませんでしたが、それでも肉眼で多くの星々を眺める目的は達成出来ました☆

夜間は走り屋さんも多くて、広々した駐車場が全て閉鎖されてしまっている宮ヶ瀬エリアなので、落ち着いて星見を出来る場所は無いので、ちょろっと路肩に停めて見ていました。

宮ヶ瀬湖畔の「宮ヶ瀬ビジターセンター」も良かったし、湖畔エリアではマラソンやってたし、今日は登れなかったけれど「春の木丸ハイキングコース(標高487m)」も楽しそうだし、最後に訪れた清川村の「別所の湯」もなかなかだったし、宮ヶ瀬は楽しいエリアですね! (ただちょっと観光地過ぎて、星見には適さないのかな・・・・水の郷大吊り橋が夜かなり遅くまで強烈にライトアップされていたのは、ちょっともったいないように思います・・・・)

またどんどん遊びに行きたいと思います!

2015年8月17日 (月)

【星見】この夏休みに感じた星見のスタイルは、山登りをからめたアウトドア!

Img_2121s
写真は、魚沼スカイラインで迎えた朝の様子です。(魚沼スカイライン全線17km縦走しました!)
この夏休みは、長野、新潟、神奈川(箱根)と、あちこちに星見&旅行で出かけてくることが出来ました。いろいろ楽しめたのですが、思ったのは、
・ベランダ天文台もいいけれど、やはり(近くても遠くてもどちらでも)マイカーを気持ち良く走らせて山へ出かけて、いい空気と景色の中で満天の星々を眺めたい
・サンニッパ+EOS 6D+赤道儀で、星雲のクローズアップ写真も撮りたい
・クルマの中で寝るのはやっぱり楽しい
・朝になったら、コンロでお湯を沸かして、カップラーメンを食べて、美味しいコーヒーを飲む時間がまた幸せ
・健康作りのためにも、その後はハイキング程度の徒歩登山をすると楽しい(もちろん一般写真撮影も楽しむ)
・そして汗をかいたら、なんと言っても日帰り温泉を満喫する
・以上を、一人でも楽しめるし、仲間を誘ってももちろんOK
っていう、一連の流れです。超簡単な(軟弱とも言いますが)アウトドア活動なわけですが、それが一番楽しい、充実した時間に感じます。これから、どんどんこのスタイルでやっていきたいと思います。
クルマもより高性能なサルーンへの買い替えも考えたのですが、やはり我が家のR34が一番カッコ良くて合理的であり、まだまだ買い替えの余地無しと思いました(笑) (でもホイールは変えようかな。)
そんなにお金かけずに、運用をいかに楽しめるか、ってことかなと思いました。
場所も、宮ヶ瀬や箱根で、もう十二分だと思います。もちろんたまには、真っ暗な夜空が期待出来る遠出も良いのですが。
箱根では、ハイキングマップをもらってきました。ホントのハイキングコースも良いのですが、箱根は国道(アスファルト)だろうが石畳だろうが、どこを歩いても楽しいと思います。写真撮りながらなんてなおさらです。登頂だけが登山じゃないってことですね。宮ヶ瀬も歩けるところを探します。
いままでコッヘルでお湯を沸かしていましたが、今日はやかんを買ってきました。笛吹きケトルになったのは便利ですが、笛を外してお湯を注ごうとすると注ぎ口が直管過ぎて、ちょっと注ぎづらかったです(苦笑)
更に今日は、ビクセンとキャノンのカスタマーセンターに電話してみました。赤緯軸の不作動と、測光加減に悩んでのTELだったのですが、両方ともいい対応でした。感謝。
後半はそんなに晴れなかったけれど、いろいろ学べた、いい夏休みでした~♪☆

2015年8月10日 (月)

【天体写真】EOS 6Dとサンニッパによる、初の組み合わせでの、アンドロメダ大星雲

M31eos_6d300mm
8月8日(土)~9日(日)は、「相模原星を観る会」の皆さまと、長野県の富士見高原へ天文合宿に行ってきました~。
ここには書ききれないくらい、ホントに楽しいいろんなお話や出来事があって、とてもいい思い出になりました。
せっかく空の良いところに行ったので、少しだけ天体写真もトライしてみました。
初の組み合わせとなる、
 ・EOS 6D(ISO感度は最高の25600)
 ・タムロン 300mm F2.8レンズ(絞り解放)
 ・ビクセン SX赤道儀(ノータッチガイド 10秒露光×10枚コンポジット)
ということで、やってみました。
(ステライメージ7で画像処理後、ひとまわりトリミングしています。)
結果、まずまずのM31アンドロメダ大星雲の姿を写し出すことが出来ました。(^^)
これから、もっともっと調整する余地はいっぱいありますから、慌てずにこの組み合わせを大切にしていこうと思います!
さてこれからの夏休みも、ペルセウス座流星群もありますし、どんどん晴れてくれることを祈ります。
余談ですが、以下の写真はコンポジット前の1枚(左側)と、10枚コンポジット後(その他未処理:右側)の比較写真です。
やっぱりコンポジットって、大事ですね。ステライメージ7は、完全自動でコンポジットをやってくれるので、とても大助かりです!
10s

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »