フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 【天体写真】タムロン17mmレンズのFirst Light ~超広角の世界へ~ | トップページ | 【観望会】予告:月と星々を見る観察会(8月7日) »

2016年7月31日 (日)

【天体写真】梅雨明けして、火星と土星とアンタレス☆☆☆

S

ようやく全国で梅雨が明けまして、夏空が広がりました!

梅雨に忙しさも加わって、最近なかなか星空を見るチャンスがありませんでしたが、昨夜はようやく「ベランダからの星見」を楽しみました♪

もうシーズンも過ぎて、西に傾きだした火星、土星、そしてさそり座のアンタレスですが、双眼鏡で色を確かめながら、固定撮影もしてみました。もう少し星の色を出したかったし、星々を目立たせたかったのですが、取り急ぎほぼ撮ったままの絵です。

【撮影データ】
Canon EOS 6D + SIGMA 24-70mm F2.8
ISO 100、F3.5、13秒露光×50枚コンポジット=総露光時間650秒(10.8分)
ステライメージ7で比較明コンポジットのみ

ちなみに、ステライメージでピクセル情報を確かめてみると、下図の感じでアンタレスの左の2.8等星(さそり座τ星)でさえ飽和しています。これではそもそも色がうまく出ないかもしれませんね。固定撮影なので露光時間はさておき、もう少し絞った方が色が出るのかもしれません。

Photo

星空を眺める雰囲気は、こんな感じです。
セレストロンの双眼鏡は、価格は安いですがまずまず楽しめます!
(この写真は、タムロン17mmレンズで撮りました。まだうまく使いこなせません)

Img_1492s

本日は、少々雨が降りましたが、おかげで素敵な虹を見ることが出来ました!
また明日からが楽しみです!

Img_1630es

« 【天体写真】タムロン17mmレンズのFirst Light ~超広角の世界へ~ | トップページ | 【観望会】予告:月と星々を見る観察会(8月7日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1174117/66774675

この記事へのトラックバック一覧です: 【天体写真】梅雨明けして、火星と土星とアンタレス☆☆☆:

« 【天体写真】タムロン17mmレンズのFirst Light ~超広角の世界へ~ | トップページ | 【観望会】予告:月と星々を見る観察会(8月7日) »