フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 【星見】ドイツで見る星空と文化 | トップページ | 【機材】ポータブル赤道儀Higlasi(2.1CES型)のファーストライト »

2016年12月 5日 (月)

【プラネタリウム】ドイツでツアイスに会えましたが…&ドイツの天文雑誌

Img_2068800x600

ドイツ滞在中でも、プラネタリウムが大好きなので観に行きました!ニュルンベルクのコペルニクスプラネタリウムというところです。URLはこちら。
http://www.planetarium-nuernberg.de

中はこんな感じで、そんなに展示物は多くないですが、カフェもあって幸せな気分になれます♪
Img_2070800x600


Img_2093800x600

ここはドイツ、プラネタリウムは本場のツアイス製が入っています!渋谷の五島プラネタリウムでよく会っていた、あれです♪展示の中に、プラネタリウムのカットモデルもありました。こういう展示はさすが素晴らしいです☆


Img_2080800x600

そしていよいよ鑑賞タイム♪ドームはほどよい大きさで、生解説です。座席は背中が倒れないのですが、特に首が痛くなるわけではありません。良い作りかも。
そして憧れのツアイス製プラネタリウムに会うことが出来ました!!!


Img_2108800x600


Img_2115600x800

投影前は、スライド(いわゆる本物のポジフィルムスライド?)がカシャカシャと音尾をたてながら、スライドショーしてくれます。なかなか昭和な?、レトロな感じがいっぱいです(笑)

そしていざ投影が始まると、最初は全天周映像で素晴らしいクオリティの映像が広がったのですが…
なんと、30秒ほどで映像が止まってしまい、なにやらエラー表示が出ています… なんとシステムがハングアップしてしまったそうです。
その後、30分程度、またカシャカシャと投影前のスライドショーが繰り返され、館の方は一生懸命修復作業をされていたのですが…
結局ギブアップで、本日の投影は中止となってしまいました!?!?返金されて、あれま残念というところです。
ツアイスの星を見れなかったのは残念ですが、まぁまた来るチャンスが出来たということで、次回に期待したいと思います。日本だと投影中止なんて経験無いので、これはまた貴重かも???

帰り道はまた素敵な晴天なので、月と金星と火星がよく見えました♪


Img_2138800x600

このあと駅のパン屋さんで、クリスマスシーズンのシュトーレンを買うことも出来たので、まずまずの収穫です。

ところで、ドイツにも天文雑誌はあるのですね。代表的なのが以下だそうです。URLはこちら。
http://www.sterne-und-weltraum.de

内容は、火星の特集があったり、望遠鏡製作記事があったり、望遠鏡の広告があったり、なかなか天文ガイドに近いような印象があります♪
ドイツ語は読めませんが、天文記事ならなんとなく分かるかも(笑)


Img_2144600x800


« 【星見】ドイツで見る星空と文化 | トップページ | 【機材】ポータブル赤道儀Higlasi(2.1CES型)のファーストライト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1174117/68713562

この記事へのトラックバック一覧です: 【プラネタリウム】ドイツでツアイスに会えましたが…&ドイツの天文雑誌:

« 【星見】ドイツで見る星空と文化 | トップページ | 【機材】ポータブル赤道儀Higlasi(2.1CES型)のファーストライト »