フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2017年6月 | トップページ

2017年8月

2017年8月23日 (水)

【天体写真】2017年アメリカ皆既日食(その1)

Img_6431s

皆既日食後もいろいろバタバタしてて遅くなりましたが、ようやく落ち着くことが出来ました。

とりいそぎ速報です。2017年アメリカ皆既日食観測は成功しました!!!
というわけで、現在はまだアメリカ滞在中で、RVパークでキャンプを楽しみつつ、ようやく撮った画像を確認しはじめたところです。同行の友人たちと、協力して下さった皆様に大変感謝です。

訪れたアイダホ州ウィーザー(Weiser)の町は快晴で、完璧に皆既日食の全経過を楽しむことが出来ました。皆既日食を見るのは生まれて初めてですが、コロナの美しさは、これはこれまで見てきたどんなプロの写真や映像とも異なるものでした。つまり皆既日食の美しさや構造は、写真では表現しきれないということです。人間の目の能力は素晴らしいのですね。

まずは余韻に浸りながら、画像の整理をしてみたいと思います。ちゃんと見れて、ホントによかった~☆☆☆

2017年8月 6日 (日)

【機材】第三の三脚

Dsc_0205s

なかなか大変忙しく、梅雨もようやく明けたのに星見が全然出来ておりませんでした。星見というよりは、現在の関心事は太陽と月ですが・・・・

今夜は、(しっかりしたものでは)三本目となるカメラ三脚を入手出来たので、月と一緒に撮ってみました。ベルボンのトラベル用三脚です。

固定撮影や、Higlasiによる追尾撮影ではなく、双眼鏡を載せるのが主目的の軽量三脚です。もちろん軽量なので、都会での星景写真を撮るのにも都合良さそうです。

「脚が反転するなどしないシンプルな構造で、自由雲台が付いていて、その自由雲台にはクイックシューが無くて、軽量で、それでもある程度剛性があって・・・・」なんて無理な要求を満たすのは、なかなかありませんでした。

足を延ばすのが、ちょっと独特で、全段を早く伸ばせるのは素晴らしいのですが、傾斜地での微調整は逆に難しい感じです。慣れるかな?!

最初に買ったスリックの三脚は、重量級の剛性の高いもので、高校生の頃から今でも使っています。やはり良い製品は一生ものですね。二本目はオークションで買ったベルボン製ですが、やや軽くて汎用性に非常に優れ、これも良い感じです。三本目とはどんな付き合いになるか楽しみです☆

« 2017年6月 | トップページ